糖質制限でNGな、意外な調味料とは?

最近、ずっと糖質制限ダイエットをしている私。

食材はもちろん調味料にも気を遣い、お砂糖には糖質ゼロの甘味料
を使っています。

でも実は他にも、糖度が高い「意外な」調味料があったんです。

それは料理酒。

料理に使うお酒には、かなりの量の糖分が入っているのだそう
です。

糖質制限の本によると、料理酒の代わりとして焼酎を使うのがよい
のだとか。

う~ん、焼酎かあ・・・。

わが家では誰もお酒を飲まないため、焼酎を買うということ自体に
緊張してしまうんですよね。

いったいどんな味がするのか見当がつかず、「普通の料理酒と
して使うことができるのかな?」と不安になってしまいます。

「まあ、お酒ぐらいいいか。別に糖質制限しなければならない
体ではないし」

と半ばあきらめていたのですが、そこに一筋の光が。

近所のスーパーに、何と「糖質ゼロの料理酒」が売られているでは
ありませんか。

紙パックに入っており、見た目は本格的な「お酒」という感じ
なのですが、堂々と「料理酒」と書かれているので、おそらく
料理酒なのでしょう。

これなら安心して、お料理に使うことができますね。

糖質制限に興味を示している実母にも話したところ、
「さっそくスーパーで見てみる!」
と張り切っていました。

調味料って、実は糖質が高いものが多いんですね。
酢の香りが強いから大丈夫なんて思っていたら、実は結構糖質が
高かったりして・・・危ない危ない。

皆さんも、自宅にある調味料の糖度を調べてみてください。
面白い発見がたくさんありますよ。

友人は糖質制限なんて興味ないそうです。
もっぱら酵素のダイエットサプリのハシゴをしてるそう。
丸ごと熟成 厳選生酵素